出会い系 写真を見てから会おう

出会い系って…

あれは‥アラフォーの頃

写真を見ないで会うと、残念か結果が多いです

ある出会い系サイトで知り合った人でした。仮にAさんとしましょう。サイト内のメールでやりとりをして。写真を希望したけど、「ない」ということで。その頃はまだ写真がなくてもメールの感じが良ければいいかと思っていた頃でした。

なので、待ち合わせ場所をしっかり決めて、会うことにしました。当日、サイトのメールで服装を教えてもらって‥って感じです。

時間ピッタリに行きました。待ち合わせ場所にはまだ誰もいなくて。少し周りを歩きました。すると、1人の男性がその場所に立っていました。グレーのパーカーを着た人。「まさか」と思いました、だってね、それはないよねっていう人なんですよ!

帰ろうかと思いました。周りを何周かして考えて。サイトのメールを見ると、メールが来ていて「着いたよ」みたいなメールが。「わかってますよ、来ているのは。どうしようどうしよう」と歩き続けて。

でも断らないポリシーを持って出会い系を使っているので、断るのはやめよう。。。決断しないと。。。

向こうが私を見て断るかもしれないし、と淡い期待。。。

断って欲しい、と願い待ち合わせ場所に行きました。

会いました。Aさんは笑顔で待っててくれました。いい人そうかなと第一印象。

断られることもなく、残念ながら。。。

居酒屋に行きました。カウンター席。隣に座り‥お酒が来たので「乾杯」と。顔を見合わせて話始めますよね。何の話だったか、Aさんがニコッと笑ったのです。衝撃!!!

前歯が一本ない!

笑うともろに見えるんです!

私はそれを見て笑うこともできないし、逆にゾッとしました。

「いい大人が何で前歯が一本無いままにしているの?」と。

それ以来顔を見て話すのをやめました。

早く帰りたくて、どうやって切り上げようかなとそればかり考えてました。

私は、普段お酒は好きでたくさん飲むのですが、その日は一杯だけにして、「明日仕事になってしまって」と嘘の言い訳をして、1時間半くらい居たかなと思いますけど、帰る方向になりました。

話もあまり盛り上がらないし、ネタの無い人で時事ネタとかを話題にした記憶が微かにあります。

で、何か私が自論を言うと「お袋と同じこと言ってる」と。ちょっと気持ち悪いでしょ?

もう早く帰りたくて。。。帰りたくて。。。

やっと帰ることになって。奢ってくれました、ごちそうさまでした。

お店の前で反対方向だからとそこで別れることにしました。

私は自転車で近くまで来ていたので。

お店前で「じゃあ」というとAさんは「またね」と。

私はうなずく感じ。私は歩き出しました。

すると、大きな声で、

「また会おうね!」と。周りの人が振り返ってて、恥ずかしいし、Aさんがますます気持ち悪いし。

私はうなずくのみで、足早に自転車を置いている場所まで。

そんな時に限って無断駐輪してたから、人気の無い方に行かないとならなくて。Aさんが後を付けてきてるのではないかって怖くて何度も振り返りながら歩いていたのを覚えています。

自転車に乗ったら急いで漕いで家に帰りました。

家に着いて一安心。「怖かった〜」という思いしかありませんでした。

翌日、サイト内のメールは来ていましたが、返信はしません、もちろん。

皆様もお気を付けて‥

Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました