アノニマス〜指殺人対策室〜 第5話見ました?

独り言

冒頭 倉木刑事は生きていた!先週の最後に出てきましたね。

ただ、何も反応がない…

YouTuberならぬITuberで人気の「さわてぃ」ことサワイシが脅迫を受けていると、依頼があった。

Twitterならぬツイッパーという書き込みで脅迫されていた。

さわてぃには心当たりの人物(星野)がいて、万丈たちは捜査を開始する。

杉並の図書館で無料Wi-Fiを使用し脅迫文を送りつけていたことが判明する。

万丈たちはその図書館で、一人の司書に話を聞く。その女性は星野に好意を持っていた。

星野は自宅も引き払っていた。無断でビルの部屋で寝泊まりをしていた。

星野はオンラインサロンでも職場でも孤立していたこと、オンラインサロンでイジメを受けていたことがわかる。その間も、さわてぃと星野は、ツイッパーでやりとりが続いていた。

捜査が進む中、うすい刑事は単独で、さわてぃに、星野に対するイジメがあったことが判明したため被害届を取り下げるよう告げる。すると、さわてぃはITuberで警察に被害届を取り下げるよう言われたことを公表してしまった。

アノニマスからの情報で、オンラインサロンで他にもイジメがあったことが判明する。

星野を探す、うすい刑事、万丈。途中で星野を見つけ、司書の女性から聞いていた星野の電話番号にかけ電話をするも、星野は「結局みんな裏切るんだ」と姿を消す。

さわてぃがイベントを企画。そこに星野が現れる。包丁を持って。

万丈たちがイベント会場に向かう。。。

結末は。。。

見てください!!!

スカルプDの提供読み、慎吾くんがしていましたね。

この先もどんどんテレビに出てほしいですよね。

来週も楽しみです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました