V6解散

独り言

V6には特別な思いがあります。

特にファンって訳ではないのですが。。。

私が20代の頃、同棲中でした。

相手は超がいっぱいつくダメ男で。

生活費は半分も出さないし、ギャンブルが好きで、仕事も続かないし、良いところが思い出せない!

なので、私は別れたくて別れたくて。

私の別れたい願望とは違って、向こうは私にしがみついて絶対別れないって。

本当に辛い時期でした。精神的に追い込まれていました。

1日中イライラして、職場の人たちにもちょっと八つ当たりみたいになってしまったり。今思うと申し訳ない。

そんな私を唯一笑わせてくれたものが、V6の学校へ行こう!でした。

学校へ行こう、では未成年の主張とかも面白かったけど、私はビーラップていうコーナーが大好きで。

お腹を抱えて笑ってました。

生活の中で唯一笑える時間でした。

本当に私を救ってくれていました。学校へ行こうがなかったら、アイツと別れるための努力ができなかったかもしれない。

本当に私に勇気をくれていました。

V6さん、本当にありがとう!

11月からは個々の活動になり、ちょっと寂しいですが、応援しています。!

Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました