涙のお話し

眼のお話

涙は目を守ってくれる大切な物質です

そのためには「安定」した涙が必要となります

安定した涙は、見えやすい、埃・ゴミ・乾燥から守ってくれます

不安定な涙は、疲れやすい、見えにくいと困ることがあります

「涙」は目の表面を覆い、目を守るためバリアのような働きをしています。

「乾燥防止」「殺菌」「栄養補給」「洗浄」「目が鮮明な像を結べるよう黒目の表面を滑らかに保つ」

という働きがあります

涙は不安定になることもあります

特に、パソコン、コンタクトレンズ、エアコンなどを使用することで涙が蒸発しやすく、目の表面の細胞を傷つけてしまいます

「まばたき」は、涙の分泌を促す刺激となって涙を出したり、目の表面に涙を均等に行き渡らせる働きをしています

目薬も大事ですが、保湿用のメガネを使用することもおすすめです

日常生活では、パソコンでの仕事中は、1時間に15分程度コピーを取るなど他の体を動かす作業を交えて休憩を取るようにしましょう

パソコンの画面から約40cm以上の視距離を確保できるようにし、画面は目よりも下方にするようにしましょう

エアコンが効いている部屋では、目が乾きやすいため、加湿器などを使用し保湿しましょう

みなさまお大事に

Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました