ダメ男と別れる方法

独り言

レンアイ漫画家というドラマが始まりましたね

私も、ダメ男ホイホイだと思っています

もしかしたら、私がダメ男の仕掛けた罠にハマる方かもしれません

ダメ男と付き合うと別れるのが大変なんですよね

そんな私がダメ男と別れられた理由、それは彼のプライドを傷つけない、自分が悪い女になる、ということ

20代の頃からダメ男と付き合って来ました

今は、DVといえば、暴言やお金に関わることも入ると知っていますが、

20代の頃は知らなくて、DVといえば、殴られたり蹴られたり、と思っていました

幸いにも、まだ殴られたり蹴られたりしたことはなかったです

自分がイライラしていれば、八つ当たりされる

お金がなければ無心する、貸さないと怒鳴り散らす

「俺は亭主関白なんだよ」と勘違いしている

転職を繰り返すため生活費を稼げない

と、言い出せばキリがありません

究極は、ギャンブルが大好き、特にスロットとパチンコです

休みの日は朝から閉店まで、食事よりもパチンコ、スロットです

私が、先に帰ろうとしたり、お店に行かなかったりすると、お店でも怒鳴ったりしてました

周りの人は振り返ったり、してましたね

助けてくれる人はいませんでしたけど

なんとしても別れたくて

「ストーカー」とうい言葉は、私が30歳くらいの時かな?

そのダメ男が「ストーカー」になれば、警察を呼べるなと思っていました

でも、賢いダメ男だったから、そんなヘマはしないんですよね

自分の都合のいい女は何としても、しがみついて離れないっていう、犯罪にならない程度に拘束するっていう技を持ってるんです

別れるの大変でした

本当に、別れるより飛び降りた方が早いなって何度も思いました

でも、頑張って別れました

時間をかけて

単位は「年」ですね

長かったです

別れることができたきっかけは、

私が出会い系をしたからです

「私」が浮気をした、という事実になったんです

何年も別れたいと何回も伝えて来たけど、別れることはしなくて

遊びで出会い系をしていて、それが別れる理由になった

要するに、私が悪い女という理由

自分は、浮気をされた男、可哀想な男、っていうことです

プライドですね

自分が「振られた」ではなく、「振った」ということになる

きっかけが解れば、私のプライドなんてどうでもいい!

ともかく別れるなら何でもいい、自分が浮気女でも何でもいい!

そうか、私が悪い女になれば良かったんだ!と解ったときには嬉しかったです

簡単なことだった、でもそれに気づくまで時間かかりました

だから、今の自由な時間があるって思います

あの時、戦ったから

ダメ男につきまと割れている人、考え方を変えると、見方を変えると、

別れる方法が見えてくることがありますよ

頑張って!

Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました