犬が今日も元気がない!再び病院へ

保護ワンコのお話

結果は、パテラの問題でした

今朝は食欲は戻りました

トイレも順調

内臓の問題ではないってことですね

少し安心

でも、まだ元気がないし。。。

何だろ?

いつもはご飯を運ぶ時にダッシュしてたりするけど、全くしない

ん〜??

腰か?足か?

痛いのかな?

お座りしてばかり、動かないのは腰か足が痛いのかな?

小走りはできてる

???

パテラは元々譲渡してもらった時から、ある

痛いのかな?

やっぱり今日も病院へ

食欲、排泄は戻ったこと、でも元気がないことを伝えました

先生は、まず「歩かせてみて」と

歩かせる。。。「この子はパテラがあるからね。」

後ろ足がつま先で歩いてる、と指摘を受け、

結局、左膝が原因みたい。膝蓋骨が外れていた。

ここで、私が初めて知ったことは、犬は外れた膝蓋骨を自分で入れられる、とういこと

そんなこと出来るんだ!かなりの驚きです

なので、今までは上手く膝蓋骨を入れられていたけど、今回は上手く入らなかった、ってことかな?

痛みがあって、昨日はご飯も食べられなくて、動けないからトイレもできなくて。。。

辛かったね、ごめんね、家にいなくて 泣

今日、病院で膝蓋骨を先生にはめてもらって、元気になりました

家について、いきなり走り出した!良かった。。。

あんまり走らないで、せっかく痛みが取れたのに、また・・・

犬自身も痛みがないこと自覚あるからね

嬉しくて走っちゃうね!

今回の原因は私にあります

一時期犬の体重が増え過ぎてしまって、ダイエットしていたんです

成功して、ちょうど良くなりました

だから、カリカリご飯の量を「減量」から「維持量」に増やしたんです

そしたら、体重が増え始めて、膝に負担がかかった。。。

というダメ飼い主です

なので、また少しダイエットして、そこからは維持だけど、ご飯の量は増やさず、野菜とかカロリーの低い食べ物で調整する

頑張ろう私!

うちのワンコは歯がないので、野菜も潰してあげないと食べられないから

時間かけてご飯のこともしないと、何か考えます

自分にも負担が少なく上手く出来ることを

私の生活はワンコファーストだけど、自分が疲れちゃうとダメだからね!

頑張ろうワンコのために!

Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました