UEFAチャンピオンズリーグ グループD インテルVSレアル・マドリード

サッカー

舞台はイタリア、ミラノ

観客も入っていますね、そこまで密ではない感じです

前半、0−0

インテルが押していますね

どちらも強いクラブなので、展開が早くて、面白い試合です

後半、モドリッチに代わり、カマヴィンガ 18歳 

後半も終わりが見えてきた時間。。。

両チーム勝ち点「1」でいいかと思っているのでは、と実況、解説の方々がコメント

その矢先、カマヴィンガのアシストでロドリゴがシュート!

その前には、ベンゼマがゴール前にボールを運んで。。。

0−1 新生レアル・マドリードですね

ラストプレー 92分 インテル フリーキックのチャンス

インテルのキーパーも前線に出てきたけど。。。

インテル残念。。。

0−1レアル・マドリード勝利です

貯めて使える。便利でお得な楽天スーパーポイントで楽しさアップ!

Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました