ラ・リーガ 伝統の一戦 クラシコ

サッカー

第10節 バルセロナVSレアル・マドリード

第9節までの順位は 2位レアル・マドリード  7位バルセロナ

バルサは、アンスー・ファティが先発ですね

期待の18歳 個人的には、ポスト メッシの気分なんですけども

ただ、バルサは今シーズンは調子が悪い、のか。。。これが精一杯なのか。。。

そうは言っても、クラシコですから、面白い試合を期待!!

前半、お互い様子を見ているのか、地味な展開

32分 アラバ 先制ゴール!

ん?誰?

まだ覚えていない選手だった。。。

ダビド・アラバ オーストリア代表 DFです バイエルンから移籍したみたいです

セルヒオ・ラモスの後任として今シーズンからチームに入ったみたいです

覚えておこう!

後半、なかなか得点ならず

90分頃 クルトワが下がってきたボールを蹴った直後、倒れて。。。

特に他の選手との絡みはなく、倒れたので、自分の何か。。。

交代は無く、そのまま試合続行です

ですが、試合中、その後はボールを蹴ることはなかったですね

92分 ルカス・バスケス ゴール!

アセンシオのシュートを、テア・シュテーゲンが弾いて、そのボールをシュート!!

0−2です

そして、バルサは、アグエロを投入 

96分アグエロがゴール! 1−2です

試合はそのまま終了!!

アンチェロッティ監督はクラシコ初勝利

クラシコ、レアルは昨シーズンから3連勝です

Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました